3月 2015 archive

敏感性乾燥肌と知ってから保湿第一になりましたよ。今でもニキビで悩んでます

10代の頃から30歳を間近に控えた今でも、ニキビに悩まされています。ぶっちゃけ、結構つらい。

チョコレートやポテトチップスが好きなのと夜更し癖があるので、そういった事からニキビが出来ているのだと思っていました。
ですから毎日面倒くさがらずにサラダを食べて、夜も0時には眠るようにしていたのですが、それでもニキビは出来続けました。
何がいけないんだろう、と今でも思ってますけど。生活習慣改善したのにニキビ出るなんて思ってませんでしたよ、とほほ。

ニキビを治そうと思ってニキビ肌専用の洗顔料に化粧水、市販の塗り薬も使用していました。
けれど使うと肌がピリピリと突っ張る事が多く、乾燥してガサガサになったりと困っていました。

ニキビには効くようで膿んでいた赤いニキビも、確かにカラカラに乾いて治りが早いです。
しかしその代り乾燥した肌には白ニキビが増えてしまいました。

どうしてだろうと思ったのですが、そこで私は敏感性乾燥肌なのだと気づいたのでした。
確かにコスメを変えると、肌に合わない時は痒くなったり乾燥します。

そしてその乾燥こそ、ニキビの原因だったのです。
それからニキビ肌用コスメにはアルコール成分が含まれている事が多く、私の肌はそれに反応して乾燥したという事も解りました。

それからは、乾燥しないようにと保湿を第一に考えてケアしています。
化粧水も下地クリームも乾燥肌用の保湿成分のある物を使っているおかげか、今ではニキビも減ってきました。

ニキビがあるからと洗顔も朝起きたら1回、汗をかいたからと1回、夜にメイクを落とした後に洗顔と1日に何度も行う事がありました。

でもそうしていては益々乾燥してしまうので、朝や汗をかいた時はぬるま湯でサッと流すだけにしています。
メイクオフと洗顔も、一緒に出来るようにW洗顔要らずのコスメに変えました。

洗顔後は化粧水をたっぷりコットンに染み込ませて、それを肌に乗せ簡易パックをしています。
それから保湿クリームを塗ると、朝にはツヤツヤの肌になっています。

こうする事でニキビも治ってきて、新しい大人ニキビも出来にくくなりました。
これからも保湿に気を付けてケアしていこうと思います。